話題の『寝活』、どういう活動?

花06

美容方法にも様々な種類がありますが、最近は睡眠中にキレイを目指す寝活を行う人が増えています。

昔から美容には良質な睡眠は欠かせないとされていますが、睡眠中には筋肉や肌細胞の修復が特に活発に行われていますので、美しさや若々しさの維持には良質な睡眠は欠かせません。
睡眠不足が続いてしまうとこうした修復が十分に行われず、外見を早く老化させることにつながります。

そして、睡眠不足が続くと食欲を増進させるホルモンも出やすくなり太りやすくなりますので、睡眠不足はダイエットにも悪い影響が出てしまいます。

さらに睡眠中は成長ホルモンも多く出ますので、美しい肌や髪を作るためにもやはり睡眠時間はたっぷりと取っておきたいところです。

よく眠るためには、質の良い寝具や寝巻きを用意することが大事です。体を締め付けるタイプの衣服は避け、軽くゆったりとした寝巻きを用意しましょう。

さらに寝る前のお酒は途中で目が覚めてしまうのでおすすめできません。寝る前にテレビやスマートフォン、パソコンを見ることも脳が刺激されて寝つきが悪くなりますので、早めに電源は落とすようにしましょう。

疲れているときもメイクをつけたまま寝たりせず、肌のためにもやはり汚れはきちんと落としておくことが大切です。