美容のために寝ながら出来ることって?

寝ながらでも簡単に綺麗になれる方法で、一番おすすめなのが、睡眠美容法です。
睡眠をしっかりとることで、肌の細胞の生まれ変わりを促進させることができます。

より効果をアップさせるには、まず寝る前にビタミンCを摂取しましょう。
寝る前に摂取することで、コラーゲンの生成を助けれくれます。

そして寝る時の照明の明るさも大切です。
赤系の暗い照明にすることで、血圧の上昇を抑えられたり、リラックス効果もあります。
お部屋を薄暗くすることによって、心が落ち着き、より深い睡眠をとることができます。

また、より効果をアップさせるには、アロマをたくと良いでしょう。
香りによっても良質な睡眠をとることができます。
ラベンダーは特におすすめで、神経の緊張や不安を和らげてくれる効果があります。
また、カモマイルは不安や怒りなどを鎮静させてくれるので、不眠症に効果があるとも言われています。

そして最後に睡眠をとる時間がもっとも大切です。
ゴールデンタイムといわれる10時から2時の間に寝ておくと、新陳代謝を活発にさせてくれたり、古くなった細胞を修復してくれますので、この時間に睡眠をとることは綺麗になる近道です。
また、健康にも良いので、体調も良くなりお肌の調子もさらに良くなるでしょう。

Comments are closed.